2018年04月10日

FLIGHT NO.1463 春のSHARA祭り 2018

FLIGHT NO.1463
春のSHARA祭り 2018
20180408.jpg
という事で、今日はアースシェイカーのギタリスト「石原"SHARA"愼一郎」さんのソロライブでした。
オープニングアクトの若手ギタリスト「真壁雄太/松尾祐」の二人によるインストライブに始まりシャラさんにつながるというギター三昧な一日でした。

真壁/松尾コンビ、上手いですね〜!
さすが、イングウェイやポールギルバートぐらいのテクニックはもはや当たり前の世代のギタリスト。
速弾きだけではなく、スローな「花火」では美しいメロディーで聴かせ、ラストはシェイカーメドレーも披露してくれました。そのあたりのサービス精神も◎!

そしてシャラさん。
やはり一音一音の「重み」「存在感」が違います。
ベテランってこういう事なんでしょう。
そして「人の価値」の話は切ない…切なすぎる(笑)某ドラマーさん、頑張って!(笑)
ライブ終了後のバータイムでは自らお客さんの所に行って話をしたり写真をとったり…
多分、いや絶対疲れてるハズなんですよ。
でもその気さくさがファンの心に届くんでしょうね!

今日のライブを見たギタリストは家に帰ったら3時間ぐらいは練習しちゃったでしょう(笑)
いっぱい刺激をもらえた一日でした!

ーー

出演者さん募集中!

出演希望、お問い合わせは…
◎メール info@live-departure.com
◎電話 049-242-4200
お気軽にご連絡ください。

http://live-departure.com
posted by Live House DEPARTURE at 19:33| Comment(0) | ライブレポ 2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: